NHKドラマ『幸運なひと』を観て、激泣き

日々のこと
ページに広告が含まれる場合があります。

録画してあった、NHKのドラマ『幸運なひと』を観ました。

放送されていたのは、2023年4月4日(前編)・4月11日(後編)。

 

ドラマ『幸運なひと』について

日本人の2人に1人がなるといわれる「がん」。
このドラマでは、がんとわかった後も続く「日常」を、夫婦の目線で描きます。
夫婦役を演じるのは、生田斗真さんと、多部未華子さんです。
仕事のことや、子どものこと…
これまでいろんなことを先延ばしにしてきた夫婦が、夫のがんをきっかけに関係を再構築してく物語です。

=NHKホームページより=

 

ドラマを通して、自分のことも考えてみたよ

当たり前のことだけど、命には限りがあります。

それなのに、たいていの人は、普段はそんなことを忘れて暮らしていますよね。

私は人生を考えているようで、死はまだ先のことと思ってダラダラと暮らしています。

 

このドラマ『幸運なひと』では、主人公は「がん」に罹り、治療の選択・子どもをどうするか?の選択・残りの人生をどう生きるか?など、様々な選択を迫られます。

夫婦それぞれが、できること・諦めなくてはならないことを考えながら、それでも、可能な限り挑戦していくのです。

もうね、涙が次から次へと溢れてきて、鼻水をすすりながら観ていました。

 

そして、自分のことも考えました。

「これからの人生をどう生きていきたいのか?」とか、「毎日の暮らしをどうしていきたいのか?」などを。

 

せめて、やりたいことはやろう

私は50歳です。

そう若くはないけれど、まだ、やりたいことができます。

病気になったり事故などに遭わなければ、まだ20年~30年くらい生きられるでしょう。

といっても、体がキツくなっているので、無理はしたくない…。

そんなことを言っているので、諦めなきゃいけないことはあります。

 

それでも、一日一日を楽しく過ごすことはできます。

なんだか体が重くて気分も乗らない日があっても、1杯のコーヒーを味わうことができますし、音楽を聴いて心を癒やすこともできます。

普通の暮らしができるのです。

ありがたいですね。

「やりたいことをやっておかなくて、どうする!?」だよね ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*

 

最期のときに「幸せだったな」と思えたら素敵

あなたは、幸運なひとですか?

私はね、いろいろあったけれど、幸運なひとです。

人生の選択に失敗したり、抑うつ状態になって自暴自棄になったり、仕事が安定せず苦労したり…。

それでも、助けられて・支えられて生きています。

そして、一日一日を楽しく過ごすことができていますからね。

 

でも、欲張りだから、もっと幸せを味わいたいの。

人生の最期のときに「やり残したな~」と思いたくはないので、これは譲れない・諦めたくないと思うことはやっていくよ~。

「幸せだったな」と思って、最期を迎えられるようにね ‬(..◜ᴗ◝..)

 

おしゃべりしませんか?
ココナラでお待ちしていますね。
詳細はこちら

ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援をお願いしますね。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心のやすらぎへ
こうの あけみ

こうの あけみ

51歳独女 | あなたを笑顔にするサポーターです。ココナラで《話し相手&お悩み相談》の活動中。「誰かと話したい」「悩みを聞いてほしい」etc, あなたのお話に耳を傾けます ( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )❤︎

関連記事

PICK UP

コメント

この記事へのコメントはありません。

こうの あけみ

こうの あけみ

ココナラで《話し相手&お悩み相談》の活動をしています。これまでの人生、山あり谷ありでした。多くの人のお世話になり、今があります。 これからの人生は、「恩送り」をしていこうと思っています。 関わる人が、笑顔になることを願って♪

おすすめ記事 最近の記事
  1. 【大切なお知らせ】ココナラに新規登録される方へ

  2. 話そう。そして、笑おう!

  3. 話すことで心は整理されます。まずは話してみて♪

  4. 孤独で寂しい。誰かとつながりたい時にお電話くださいね

  5. 人を笑顔にできたら、わたしも幸せに♪だから、活動しています

  1. うかつに幸せになっちゃおう!ゆるっと生きれたら素敵だね

  2. 人を笑顔にできたら、わたしも幸せに♪だから、活動しています

  3. 人生は選択の連続。どう対処していますか?

  4. 心に余裕を持って生きるために、程よく生きるススメ

  5. 孤独で寂しい。誰かとつながりたい時にお電話くださいね

  6. NHKドラマ『幸運なひと』を観て、激泣き

ボイスサンプル

アーカイブ
TOP