自分を受け止め、心を癒やせるようになる本

心を癒やす
ページに広告が含まれる場合があります。

自分で自分を癒やすことができたら、最強です。
といっても、「どうしたらいいのかわからない」ということもあるでしょう。

自分を受け止め、心を癒やす方法を知りたい人に向けて、おすすめの本をご紹介しますね。

 

「自分に生まれてよかった」と思えるようになる本

  • 著者:藤野智哉(精神科医)
  • 出版社:幻冬舎
  • 発売日:2022.02.09

この本は、精神科のお医者さんが書かれています。
やさしい言葉と強くて厳しい言葉で綴られていて、励まされたり、勇気を持つことができます。
また、ネガティブに陥った心には、沁み入るように響いてきますよ。
私は、折にふれてこの本を見返すようにしています。
おかげさまで、自分で自分の心を整えられるようになっています。

 

第一章 他人と比べているかぎり、自分のよさには気づけない

もうね、この章のタイトルだけでもパンチが効いています。

この手の本を読まれたことがある方には、よく聞く言葉かもしれませんね。

第一章では、15項目の対処法をあげて、自分を知り、どうしたら自分を受け止められるようになるかが書かれていますよ。

 

第一章に出てくる、私の好きな言葉たち

  • 自分は自分のままで、十分に価値がある
  • 自分の生き方は、自分で決める
  • 選んだ道をよくすればいい
  • なんでも自律神経のせいにしない
  • 自分を大切にできる人は自分以外にいない
  • 自分で選択しない限り、自分への信頼感は育たない
  • 嫌いな人のために、自分の時間は使うな
  • 不幸を言い訳にしない
  • 白黒つかないのが人生
  • 何があっても受け入れていく

etc,

他にももっと沢山ありますが、とりあえずここまでにしておきますね。

こうして箇条書きにしていくと、結構、力強い言葉で書かれていますよね~。

でもね、本文を読んでいくと、生きづらさの正体がわかり、心がラクになりますよ。

そして、「自分に生まれてよかった」という心境になれるように、心を整理する手助けをしてくれています。

 

第二章 自分の人生を、自分のために生きる

「自分の人生を、自分のために生きる」なんて、当たり前のことです。

でも、それができなくて苦しんでいる人もいることでしょう。

この章には、自分の人生を生きるために、具体的にどうすればよいのかが書かれていますよ。

 

私が、この本の影響で実践していること

1,【Happy・ノート】

P119,に記載されている、「ハッピー・ノート」。
その日にあった、よかったことを書き出すノートのこと。
これを習慣にすると、脳に幸せを見つけるクセづけができるそうです。
そして、「読み返すたびに心地よい記憶がよみがえるので、気分が安定し、やる気に満ちてくるのです」と書かれていました。

私がこのノートを書き始めたのは、2022年4月16日でした。

1行しか書けない日もあるけれど、《よかったこと・幸せだなと感じたこと》を、思いつくままに書いています。

例えば、「今日もコーヒーがおいしかった。うれしい!」という感じ。

小さな幸せなら、毎日なんとか見つけられますからね。

おかげで、私の人生も満更でもないな~と思えるようになってきました。

 

2,【ぼんやりする時間をつくる】

P143,より引用
*いいものは、あとから効いてくる
一日に何回かは、ぼんやりする時間があったほうがいいと私は思っています。
電車の窓からぼうっと景色を眺めたりすることが、人には必要なのでしょう。
(略)
現代人は、あらゆることにおいてムダを省きたい、効率を上げたいと駆け抜けてきました。
悪いことではありません。ただ、せわしなく動いてばかりいると、人生が薄いものになるような気がします。
読書なども同じでしょう。たとえばハウツー本がたくさん出ていますが、何かについて詳しく知りたいというときには非常に役立ちます。(略)
しかしながら、ハウツーが含まれない「文学」に触れることの重要性もあるのではないかと思っています。

引用が長くなってしまいましたね。ここは、要約するよりも、できるだけそのままご紹介したかったの。

私はこの影響もあって、できるだけぼうっとする時間をつくるようにしていますよ。

ついね、夢中になりすぎると時間を忘れて、パソコンやスマホに向かいっぱなしになってしまうけれど…。

できるだけ(5~10分程度でも)、少し横になって深呼吸しながらリラックスする時間を挟み、クールダウンしています。

 

第三章 「自分に生まれてよかった」と思えるようになる7つの習慣

第一章から順番に読んできたら、この第三章は総仕上げ。

すぐに実践できることが書かれているので、実際に読んで行動してみるといいですよ。

といっても、私は全部できていません。

できる時に、できることだけ実践です。

ゆる~く、マイペースにやるくらいが、自分を縛らないで済みますからね~(言い訳…)

 

おすすめ度 ★★★★★

私は、この本をかなり気に入っていて、心に響いた部分には線も引いて、付箋を貼りながら読みました。

そして、時折、部分的に読み返しています。

なので、星5つです。

そうそう、おかげさまで、私は「自分に生まれてきてよかった」と思えていますよ♡

気になった方は、ぜひ読まれてみてくださいね~(*^^*)

 

✿本日ご紹介した本✿
「自分に生まれてよかった」と思えるようになる本

 

 

おしゃべりしませんか?
ココナラでお待ちしていますね。
詳細はこちら

ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援をお願いしますね。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心のやすらぎへ
こうの あけみ

こうの あけみ

51歳独女 | あなたを笑顔にするサポーターです。ココナラで《話し相手&お悩み相談》の活動中。「誰かと話したい」「悩みを聞いてほしい」etc, あなたのお話に耳を傾けます ( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )❤︎

関連記事

PICK UP

コメント

この記事へのコメントはありません。

こうの あけみ

こうの あけみ

ココナラで《話し相手&お悩み相談》の活動をしています。これまでの人生、山あり谷ありでした。多くの人のお世話になり、今があります。 これからの人生は、「恩送り」をしていこうと思っています。 関わる人が、笑顔になることを願って♪

おすすめ記事 最近の記事
  1. 人を笑顔にできたら、わたしも幸せに♪だから、活動しています

  2. 話そう。そして、笑おう!

  3. 【大切なお知らせ】ココナラに新規登録される方へ

  4. 話すことで心は整理されます。まずは話してみて♪

  5. 孤独で寂しい。誰かとつながりたい時にお電話くださいね

  1. うかつに幸せになっちゃおう!ゆるっと生きれたら素敵だね

  2. 人を笑顔にできたら、わたしも幸せに♪だから、活動しています

  3. 人生は選択の連続。どう対処していますか?

  4. 心に余裕を持って生きるために、程よく生きるススメ

  5. 孤独で寂しい。誰かとつながりたい時にお電話くださいね

  6. NHKドラマ『幸運なひと』を観て、激泣き

ボイスサンプル

アーカイブ
TOP